剃った髭が翌日に伸びたお爺さんの話

2019.08.6 コラム

こんにちは、死化粧師(しげしょうし)のエンゼル佐藤です。

タイトルを見て、すわ!怪談話か?
って思った方もいるでしょうね。

でも、これはよくある話です。

え、死んでも髭って伸びるの?

伸びるというより
伸びた様に見えるというのが正解。

では、説明しますね。

人が死ぬと身体で作ったものは作れなくなりますよね?

汗とか涙、血液、まあ色々と。

水分とか油分もストップします。

皮膚を保護していた油分や水分もストップしてしまいます。
その為に、死んだ時から人の身体は急速に乾燥して
翌日には髭が伸びた様に見えるくらいに縮むのです。

これが正解。

老若男女問わず、みんな同じです。

ですから、亡くなったら『保湿』をしないとカサカサになってしまいます。

お爺ちゃんだったら
ギャッツビーのボディペーパーで
顔の汚れを落としてから髭を剃って
仕上げはマンダムのクリームでも塗ってあげましょう。

化粧水は水なので
逆に乾燥してしまいますから
油分の多いクリームが最適です。

最後は男前にして送ってあげましょう。

こちらの記事もぜひご覧ください

一覧へ戻る